水洗いできないベッドなどを洗浄する『ダスタリー』のフランチャイズ

公開日:2015年05月26日

7aaccf28c257689e

他社にない独自性、意外性、即効性が特徴の出張クリーニング

ハウスクリーニングからスタートした「本多工業」は、競合他社が増大するなかで、ベッドマットレスやソファーというクリーニングしにくい対象にあえて目をつけました。ベッドやソファーは、ダニ、カビ、雑菌などの温床となることが知られていますが、それを衛生的にクリーニングするノウハウは、ほとんどなかったのです。そこに着目した事業が、「本多工業」の『ダストリー』です。また、この専門的で高度な作業を出張で行うという意外性、効果の即効性も他社にないものです。

スチーム噴射、強力吸引、急速乾燥の工程で見違える美しさ

そのノウハウはまさに「プロのわざ」というべきものでしょう。長年、放置されていたベッドマットレスやソファーは水洗いには適さないものですが、『ダストリー』は独自の技術、機器によって難問を解決したのです。その工程は、まず約100度のスチームを噴射して汚れを分解。その後は、強力に吸引するバキュームをかけ、急速乾燥させて仕上げます。吸引した汚水にはダニの死骸なども含まれているといい、クリーニング前と後では見違えるほどの差が実感できるといいます。

新しいニーズを掘り起こして需要を創出した革命的存在

『ダストリー』のこのクリーニング技術は、病院やシルバー施設、研修施設など人が多く集まる場所の他、一般家庭での需要も伸びています。また、使用する洗浄剤は、安心・安全な純植物性のもの。一般のハウスクリーニング業界では、強力に汚れを落とすことから石油系の洗浄剤を使うことが多いのですが、環境破壊につながります。また、アトピーやアレルギーにも影響を及ぼすために、ベッドのマットレスなどには不向きだとして『ダストリー』では使用しません。ハウスクリーニングの新しいニーズを引き出し、環境重視の『ダストリー』は、まさに業界の革命的存在。現在、施工店、施工者を募集中です。