モスバーガーのフランチャイズオーナーになって年収UPを目指そう

公開日:2015年06月24日
8017680ff535f1ed

店長よりもフランチャイズオーナーになったほうが年収は良い

モスバーガーのフランチャイズオーナーになると、年収はおよそ600万程度となります。モスバーガーなどのファストフード店は、売上を上げるのが厳しくなってきている業界ですので、他社との差別化を図るため新しい戦略で顧客を獲得するのに必死です。そんな中でもモスバーガーは安心度の高いファストフード店として人気があります。
使用している食材の安全性や新鮮度はどこよりも勝っています。あとはフランチャイズオーナーの腕次第、店長をしているのであればオーナーになって売上UPに貢献しませんか。

モスバーガーにフランチャイズ加盟店の年収UPの仕組みとは

フランチャイズ加盟している店舗は、本部からのサポートを受けながら売上UPと利益拡大に努めています。初期費用が多く発生してしまうのがデメリットとしてあげられるのですが、本部へのロイヤリティは低いので売上とその他費用を除けばほぼ自分の儲けにすることができます。店長よりもフランチャイズオーナーのほうが年収も多いとされています。同じような仕事でもフランチャイズ加盟のほうが収入は良いのであればそちらを選ぶほうが得でしょう。

全店舗のほとんどがフランチャイズ契約。オーナーの年収は?

店舗の9割はフランチャイズ契約で展開されているモスバーガー、フランチャイズ契約店舗がそれだけ運営されているのはすべて本部がサポートしているからです。フランチャイズ店舗オーナーが仕事を行いやすい環境をしっかりと作ってくれるからオーナーも店舗の売上UPと自分の年収UPに力を入れて取組めます。オーナーの年収は600万~と他の飲食業と比較して格段に良いというわけではありませんがブランド力とお客様からの人気は衰えていないので安定した収入が得られます。