”とん太”などフランチャイズのラーメン屋を生み出す「秀穂」

公開日:2015年04月22日

20150422233711

ラーメンに決めたなら「ラーメンバカ」に徹してください

そんなご挨拶をされているのは「秀穂」の代表取締役草野さん。お父様がラーメンの屋台をされていて、「ラーメンを志す以上は業界の1番になってやる」そんな思いが、大きな成功を生みました。フランチャイズで起業するというのは、やはりこの思い、この志が一番キーになるのではないでしょうか。フランチャイズ加盟者にとってとても優しい「秀穂」のスタイルはこれから頑張る人を親身になって応援してくれているように感じます。

ロイヤリティ不要の新しい形で展開中のフランチャイズ事業

開業をしたくても自己資金の不足から夢を断念される方がいる中、コンサルタント費用などを抑えることで、経営を圧迫しがちなロイヤリティも0(ゼロ)円なので、開業後も波に乗りやすくなっています。

「秀穂」からラーメン店を出店するメリットがたくさんあります!

ロイヤリティが0円ということは先ほどお伝えしましたが、メリットはまだまだあります!自由に名前をつけることができること。また、自由に店舗をつくることもOKです。シンプルにするのも良し、色々とお店の雰囲気づくりをするのも良し。個性を輝かすことができます。200を越える自社開発商品があるので、その中から自分がやりたかった味を選ぶことができます。600店舗の実績のある「秀穂」が大きな支えとなるのではないでしょうか。初心者でもラーメンや成功する情熱さえあれば心配なし!