社宅アウトソーシング市場をリードするフランチャイズ、日本社宅ネット

公開日:2015年05月20日

26093882d8b79caf

全国均一のサービス品質で転勤者と社宅担当者をサポート

日本社宅サービス株式会社が手掛けるフランチャイズネットワーク、「日本社宅ネット」は、社宅や転勤関連のサービスをトータルで提供しています。法人契約特有の事情を熟知し、着任日までに確実に入居でき、コストメリットもあるため、企業担当者及び転勤者双方に支持されています。

各社の社宅規定にマッチした物件を選んでもらえ、全国どこでも均一で高品質なサービスが受けられるため、社宅アウトソーシングの有力なアウトソーサーとして認識されています。

高品質なサービス提供のための厳しい認定基準

日本社宅ネットは、その高品質なサービスとネットワークを維持するために、厳しい加盟店・認定店基準を設けています。具体的には、社会的な信用を得られていること、ルールとマナーの厳守、本部主催の集合研修やセミナーへの参加などです。

これらに加え、正しい税務申告や本部への経営報告、営業方法の統一など、品質やサービスレベル維持のために厳しい責任範囲が決められており、その分社会的な信用が得られるようなシステムになっています。

社宅アウトソーシングビジネスの業界標準を創造する

日本社宅ネットは、加盟してからも定期的に基準がクリアされているか、サービス品質が維持できているか厳正に審査されます。それは社宅アウトソーシングビジネスにおける業界標準を目指しているから。この姿勢が品質向上につながり、本部とフランチャイジー双方のメリットにつながるとの考えです。

既に352店の加盟店・認定店のネットワークを有しており、全国で事業を展開する顧客企業のサポートを行っています。厳しい基準をクリアして加盟することができれば、スタート時点からメリットを享受できる仕組みです。