独自の理念をもつデイサービス『夢のみずうみ村』のフランチャイズ

公開日:2015年05月26日

A7ba4b35cf6c230d

高齢者や障害者など利用者の自主性を重視したサービス

高齢者や障害者のためのデイサービス事業を行う『夢のみずうみ村』は、山口県防府市の海を一望する場所に、拠点である防府デイサービスセンターを置いています。利用者はそこで各種のリハビリや健康チェックの他、パソコンやガーデニングなど、自分の好きな作業を選べます。その立地を生かして、船に乗って海に出かけることもあります。また、食事時間も時間で区切るのではなく、それぞれの利用者の自主性を重視しています。各自の持ち物を保管するタンスを障害の度合いによって配置するなど、きめ細かく配慮しているのが特徴です。

トータルな視点から発想して「また行ってみたくなるデイサービス」に

『夢のみずうみ村』は、デイサービス施設を「人生の現役養生道場」ととらえ、リハビリは、「からだほぐしリハビリ」「こころほぐしリハビリ」「生活能力再発見リハビリ」などと名づけて、利用者が自力で暮らせる能力を高めることを目的としてメニューを組み立てています。また、家族と協力しながら提供するサービスを「宅配ビリテーション」と呼んで、相互の連携で利用者の能力アップを引き出します。「また行ってみたくなるデイサービス」をモットーに、トータルな視点で発想したユニークなシステムをもつデイサービス施設です。

地域に密着して貢献する 多様なタイプの施設開設に対応

こんなユニークな活動を行う『夢のみずうみ村』がフランチャイズの加盟者を募集中です。準備から開設までの業務を、企画・立案し、技術指導してくれます。新規事業参入には通所・訪問・入所などの多機能型ケアセンターと、介護予防を中心とした通所サービスのみの2タイプで募集しています。また、すでに開業していて運営を変えたいと考える既存施設の相談にも乗っています。デイサービス事業を、地域に密着して地域社会に貢献するものととらえる『夢のみずうみ村』、共感できるオーナーを求めています。