出来立てパン・弁当が並ぶコンビニ!「デイリーヤマザキ」のフランチャイズ

公開日:2015年04月29日

20150429210732

店内調理で作りたてのおいしさを届ける「デイリーホット」

コンビニエンスストア業界の市場は毎年成長し続けています。しかし、飽和しつつある市場において、コンビニ同士の競争はますます激しくなっています。

『デイリーヤマザキ』は他のコンビニとの差別化を図るため、パンや弁当の手作り調理「デイリーホット」を開始。山崎製パングループの商品開発力で2週間に1度、5~10の新製品を販売。そのおいしさで固定客はなんと【8割】!

出来たて食品の魅力により、コンビニ業界でも独自の存在感を放っています。

経験ゼロからオーナーへ!開店までを本部が後押し

『デイリーヤマザキ』のオーナーになるのに特別な技術は必要ありません。開業相談には開発担当者が直接面談。立地情報の提供や事業計画の作成を行います。

レジなど実務を学ぶ「オペレーション研修」、店舗運営を学ぶ「マネジメント研修」、従業員用の研修である「クルートレーニング」により、店長とクルーが共に成長。『デイリー』の要である「デイリーホット」の実務研修もしっかりと行い、オープンする頃にはコンビニ運営に必要な全業務が身についているはずです。

少ない費用での開業と様々な経営支援

『デイリーヤマザキ』では、本部が用意した店舗で開業する場合、開業費用は220万円。商品代金やその他費用を含めてもおよそ【380万円】で出店が可能!事故での損失からオーナーを守る保証、共済制度もあり、安心です。

開業後は「物流ネットワークシステム」による売上や在庫管理等のサポート、経営相談役である「OFCによる訪問サポート」などを行います。経営に役立つ情報が得られる「総合展示会」も開かれています。

店舗を支える様々な仕組みにより、安定した経営が実現できそうですね。