こだわりの「風風ラーメン」 複数店でのフランチャイズ加盟率60%

公開日:2015年05月21日

B98d86798191c771

「うまいラーメンは売れない!」 現状に満足せず味を微調整

東京、埼玉、茨城など首都圏を中心に、関西、中国、四国、九州地区でこだわりのラーメン「風風ラーメン」を展開しているチェーン店です。こだわっているのは、「うまいラーメンは売れない!」という思いです。

味を作った人が自分のラーメンに満足してしまった時点で、そのラーメンは成長が止まり、劣化していくとの信念で、開店以来、さらにうまいラーメンが作れるはずだと現状に満足せず、常に味の研究を重ねながら微調整を繰り返しているのです。

こだわりの組み合わせ とんこつに博多風の麺、しょうゆに東京風の麺

こだわりは、麺にあらわれています。 とんこつには博多風「ストレート細麺」、しょうゆには東京風「ちぢれ細麺」、みそには北海道風「ちぢれ太麺」と、それぞれのスープに最もマッチする麺を使用しています。

麺だけではありません。フランチャイズ展開するには、全国各地どこでも受け入れられるように、またお客それぞれの好みに合うように、とんこつ、しょうゆ、みそ、担々麺の4種類のスープすべてに、こだわりの味づくりの思いがこもった自信作ぞろい。 さらに商品アイテムも多彩で、主軸となる「とんこつ」などのほか、「油そば」「塩ラーメン」などがあり、お客のリピート率アップにつながっています。

1号店が軌道に乗れば2号店、3号店 驚異の複数店舗加盟率60%

ラーメン店の魅力は初期投資を抑えて開店できることです。資金回転率が高く、想定以上の収益が期待できる業態です。とりわけ「風風ラーメン」は、本部から、食材が低コストで安定した物流システムで提供されるので在庫管理に頭を悩ませることがありません。店舗運営の面でも、担当のスーパーバイザーからアドバイスを受けられます。

こだわりの味とメニューでお客のリピート率が高いので初期投資の回転が早く、最初の店舗が軌道に乗ると、2号店、3号店と開店するオーナーが多いのも特徴です。複数の店舗加盟率60%という高さが、その証明です。