低資金開業「ネオフランチャイズ方式」ワイン居酒屋「カーヴ隠れや」

公開日:2015年04月21日

20150421150733

全国61店舗に数字を伸ばしたフランチャイズ展開のワイン居酒屋

「カーヴ隠れや」は全国61店舗にてフランチャイズ展開しているワイン居酒屋です。ワインと美味しい料理を食べることができるお洒落でミステリアスな非日常的な空間を提供しています。

これまでのフランチャイズとは異なる「ネオフランチャイズ方式」を採用することによって、飲食店業界未経験のオーナーでも少ない初期投資額で短期間のうちに黒字化できるビジネスモデルを提供しています。

ワインを隠れ家のような空間でお洒落にカジュアルに楽しむ

「カーヴ隠れや」はワインを気軽に飲むことのできる洒落た「ワイン居酒屋」です。ワインは日本で全アルコール飲料中数パーセントしか消費されていませんが、「飲みたいと思う」潜在希望率はビール・日本酒と並んで24%に達しています。

ワインが持つ堅苦しい雰囲気を取り払い、若年層でもカジュアルに、気楽に楽しむことができるスペースを提供しています。「カーヴ隠れや」の店内は入り組んだ迷路のように個室が配置された面白さからマスメディアにも取り上げられています。

オーナーへの負担が少ないネオフランチャイズ方式とは

飲食店業界未経験のオーナーでもFC本部によるフルサポートを利用すれば無理なく開業できます。フルサポートには調理をはじめ、人材の教育から店舗経営に至るまでバックアップする体制が含まれます。

安価な材料を使用することで内装費用の節約をして初期投資額を通常の1/3~半額に抑えます。このことにより早期に黒字を出せる財務体質を確保できます。

店舗それぞれに合わせてメニュー・ルール・サービスなど、ある程度の変更が可能です。安定経営に向けて柔軟性を持つシステムを採用しています。