地域密着型介護情報サイト「メディカサイト」の募集内容とは

公開日:2015年08月22日

575c5f9fbaace8c2

地域密着型介護情報「メディカサイト」FC事業を展開

高齢者人口は着実に増加し日本社会に大きな変化を起こしつつあります。高齢者の生活を支援する施設やサービスに対するニーズも比例して大きくなっており、その状況に応えて介護サービスや施設も増加中です。

これを利用者およびその家族目線から見ると「どんな介護施設があるのか、どこの施設を選ぶべきなのか」と言うことを調べるのは非常に困難になっています。「メディカサイト」は当事者である顧客にとって必要な地元密着の「生きた情報」を提供しているのです。

安定経営をあなたに「メディカサイト」FC成功への招待状

「メディカサイト」は愛媛県をスタートの地に選び、堅実で信頼のおける情報発信に取り組み利用者から好評を博しています。地域密着型の介護情報サイトの成功例は少なく、ほとんどの介護情報サイトは1年以内に消滅しているのです。

「メディカサイト」成功の秘訣は「本当にその地域に特化した情報を提供する」ことにあります。地域に特化することできめ細かい情報を入手し、広くて深い常に信頼の置ける情報のみを利用者に提供しています。競合他社が存在しないマーケット。「メディカサイト」はその先駆者として今後も成長を図っています。

パイオニアとしての実績とノウハウ「メディカサイト」経営の礎

「メディカサイト」のフランチャイズ・パッケージでは介護に関する知識・技術が無くても運用可能です。メディカサイト本部が専門的知識が必要な業務をアシストする体制を構築しています。また基本的な知識は初期研修で習得することができるのです。

また、「メディカサイト」の運用形態の特徴の一つとして省力化を徹底しており「少人数」(例:外回り1名、事務1名)からの運営が可能なシステムに仕上がっており、サイト運営が未経験でも作業が可能としています。