「太郎茶屋鎌倉」フランチャイズ加盟で和風カフェ経営に進出

公開日:2015年06月14日

00ad1c44c5cf119d

「太郎茶屋鎌倉」オーナーが手にすることができる年収とは

「太郎茶屋鎌倉」は京の商家を思わせる和の雰囲気があふれる空間で、選びぬかれた素材と伝統の技法で作られた和スイーツや軽食と豊かな時間を提供する和風カフェのフランチャイズです。

日本中に50を超える店舗を展開し、成長を続けています。他に類するものがないクオリティーが高い商品や居心地を届けることで多くの顧客に支持され売上向上につなげています。それはフランチャイズオーナーに安定した経営基盤と年収として享受されるのです。

和風カフェ「太郎茶屋鎌倉」によって得られる高年収の根拠とは

「太郎茶屋鎌倉」フランチャイズ開業時に必要な初期経費は従来の60%程度に抑えています。これはフランチャイズ店舗の出店経験を蓄積してきたノウハウによるものです。

初期経費の償還期間が短縮できますので収益が早い段階で改善しオーナーの年収につながります。また余裕ができた資金をオープン後の経営に活かすことでさらなる売上向上が望めます。

店舗の設計・工事は本部が発注をとりまとめます。喫茶業界が未経験のオーナーでも安心です。

和風カフェ・オーナーの年収を支える魅力的な本部サポートとは

出店先が決まれば地域の特徴などに合わせた個別の事業計画を本部と共に検討していきます。

「太郎茶屋鎌倉」の看板商品である「鎌倉わらびもち」をはじめとして定番の各種メニューが提供されます。少量であってもオーナーが希望すればオリジナルのメニューの提供も可能です。

フランチャイズ加盟ならではのメリットを生かすことにより売上向上が期待できます。