アンケートモニターの副業とは?初心者にもおすすめな理由や注意点

公開日:2021年09月16日

Header pc 658463917445027c 1631697992

自分の好きな時に取り組んで報酬を得られるアンケートモニターは、初心者でも手軽に始められる副業です。他の人に先駆けて、新商品・新サービスの情報を得られるのも魅力の一つです。報酬を各種ポイントで得られるサイトもあり、ポイ活としても使えます。今回は、副業でアンケートモニターがおすすめな理由と種類ごとの報酬の相場、始める上での注意点を解説します。おすすめのアンケートサイトも紹介するので、チェックしてみてください。

フランチャイズを探してみる

目次

アンケートモニターが副業初心者におすすめな理由

副業でアンケートモニターを始めるときの注意点

アンケートモニターの種類と報酬相場をチェック

副業アンケートにおすすめのサイト

準備不要なアンケートモニターの副業を早速始めてみよう

アンケートモニターが副業初心者におすすめな理由

アンケートモニターが副業初心者におすすめな理由

「アンケートに答えて商品券をもらった」「お試しでエステに無料で行けた」という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。これはアンケートモニターと呼ばれるもので、企業の商品・サービスに関する調査に協力する代わりに報酬やポイントなどがもらえる仕事です。アンケートモニターは新商品・新サービスを無料または低価格で試せるだけでなく、参加ハードルが低いメリットもあります。アンケートモニターが副業初心者におすすめの理由を見ていきましょう。

答えるだけ・体験するだけで報酬がもらえる

アンケートモニターは、企業からの質問に答えたり、指定された会場でインタビューに応じたりすると報酬がもらえる仕組みです。アンケートモニターの募集サイトに、年代・職業やライフスタイルなどに関する情報を登録しておけば、案件が出た際にメールなどでアンケート募集が届きます。5分ほどのアンケートに答えるだけ、または1時間程度の試食会に参加するだけといった、その場で完結するものが多いです。

経験やスキルなしで副業ができる

アンケートは短ければ1分ほど、設問数が多いものでも10分ほどあれば回答できます。そのため、自分の空いた時間で副業に取り組めるのがアンケートモニターのメリットです。移動時間や休憩中、自宅で一息ついている時間を有効に活用できます。アンケート1個あたりの報酬は少なくても、数をこなせばまとまった報酬を得られるのも魅力です。ただし回答中に長い時間操作を中断するとアンケートの開始画面からやり直しとなる場合もあるので、設問数と空いた時間を考えた上で取り組むとよいでしょう。

移動時間・隙間時間にできる

アンケートの中には新しい商品・サービスに対して、使った感想や意見を答えるものもあります。無料ないし低価格で商品・サービスを試せて、しかもアンケートの報酬も得られるので一石二鳥です。決められた期間に継続して商品を試したり、実際に店舗を訪れたりする場合もありますが、自分の空いた時間に対応すれば問題ありません。トレンドに敏感な人や新しいものが好きな人にとってもメリットがある副業といえます。

新商品・サービスを試しながら稼げる

アンケートモニターの副業は手軽に収入が得られるのが魅力ですが、日程や定員が限られているモニターも多いです。タイミングが合わなければ、思った収入が得られない可能性があります。中には個人情報を悪用するサイトもあるため、安全なサイトかどうかを見極めてからモニター登録することも大切です。
続けて、アンケートモニターを始める際の注意点を確認しておきましょう。

副業でアンケートモニターを始めるときの注意点

副業でアンケートモニターを始めるときの注意点

アンケートモニターの副業は手軽に収入が得られるのが魅力ですが、日程や定員が限られているモニターも多いです。タイミングが合わなければ、思った収入が得られない可能性があります。

中には個人情報を悪用するサイトもあるため、安全なサイトかどうかを見極めてからモニター登録することも大切です。アンケートモニターを始める際の注意点を確認しておきましょう。

個人情報が適切に保護されているか

アンケートモニターでは自分の個人情報だけでなく、趣味・嗜好など多くの情報を登録します。トラブルに巻き込まれないよう、以下の内容を目安にして情報管理が徹底しているサイトを選ぶようにしましょう。

  • プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているか
  • 日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)に加盟してるか
  • サイトのURLがすべて「https」から始まっていて、電子証明書の名義がアンケートサイトの社名と一致しているか
  • 二段階ログインが採用されているか

アンケートサイトの中には、個人情報だけを収集する悪質なものもあるようです。「スマホで簡単」「誰でもできる副業」といった言葉に惑わされず、会員数の多さや口コミの内容もチェックしながら、自分に合ったアンケートサイトに登録しましょう。

支払い方法は現金orポイント?

アンケートの報酬はサイト内のポイントで支払われることが多いですが、モニターの内容によっては現金や商品券で支払われる場合もあります。1ポイントあたりの価値はサイトによって異なるため、1回のアンケートで何円相当の報酬になるかを自分で計算する必要があるため注意しましょう。。

得られたポイントを現金や商品券などに引き換える場合は、支払われるタイミングや手数料・送料が差し引かれるのかもあわせて確認してください。ポイント交換サイトと提携しているアンケートモニターも多いため、ポイ活に組み入れる人も少なくありません。

単価の高い案件は日程が限定される場合も

座談会やグループインタビュー形式などの会場に集まって実施されるアンケートは単価が高い反面、日程が限られる場合があります。事前調査を通じてアンケートに対応する日時の候補を選べる他、参加者に選ばれた場合は、ある程度の日程調整も可能です。

しかし、平日の日中や土日だけなど調査日時が限られているものもあるため、自分の都合に完全に合わせてもらうのは難しいかもしれません。中にはアンケート当日に有給休暇を取って会場を訪れる人もいるようです。

人気なアンケートは募集定員がある

アンケートは調査ごとに定員が設けられていますが、具体的な人数までは公開されていません。高単価の案件や多くの人が興味関心を持っている分野など、人気の高いアンケートは早めに締め切られることが多いです。事前調査の結果で本調査の対象に選ばれたとしても、回答できる確約はない点も心に留めておきましょう。アンケートが配信されたら、すき間時間を有効に活用して早めに回答することをおすすめします。

アンケートモニターの種類と報酬相場をチェック

アンケートモニターの種類と報酬相場をチェック

アンケートモニターには、自分の好きな場所で回答できるタイプと、会場や店舗を訪問して回答するタイプに分かれています。それぞれの特徴と報酬の相場を紹介します。

【1】Webアンケート

複数の回答から当てはまるものを選んだり、意見や感想を自由に記述したりして回答するタイプのアンケートです。スマホやパソコンがあれば好きな場所で取り組めます。アンケートによっては、動画や特定のサイトを見てから回答するものもあります。アンケート1件あたりの報酬の相場は事前調査で1円〜3円前後、本調査だと10円〜200円前後です。

【2】郵送アンケート

自宅に送られてきたアンケート用紙に回答すると報酬が得られるタイプのアンケートです。アンケート用紙と一緒に商品券が同封されている場合もあります。サイトに登録した情報やWebでの事前調査で対象者が絞り込まれることが多いです。1回あたりの報酬の相場は500円〜3,000円といわれています。

【3】商品モニター

自宅に届いた商品を実際に使った後に、感想や意見を伝えるタイプのアンケートです。生活雑貨や化粧品・サプリメントなどが届き、アンケート後もサンプルを使い続けられる場合もあります。新商品の情報をいち早くキャッチできる可能性があるのが特徴で、1回あたりの報酬の相場は1,000円〜5,000円前後です。

【4】座談会モニター・会場調査

何名かが会場に集まって、座談会形式で特定の商品・サービスに関する意見や感想を伝えるタイプのモニターです。グループインタビュー(グルイン)とも呼ばれます。所要時間は30分~2時間ほど、報酬の相場は5,000円~15,000円前後です。その場で現金がもらえるケースや、後日ポイントが付与されるケースがあります。

【5】ミステリーショッパー

指定された店舗などに一般客として訪れて、接客態度や販売されている商品の状況などをチェックするタイプのモニターです。帰宅後にアンケートに回答する仕組みですが、モニターの日時が指定される場合もあります。報酬に飲食代・商品の代金や交通費が含まれていますが、実際に支払う代金などは現地で立て替える必要があります。報酬の相場は1回あたり1,000円~6,000円前後です。

【6】各種インタビュー

指定された場所に出向いて、商品やサービスについて個別にインタビューを受けるタイプのモニターです。商品の使用状況を実際に確かめるために、自宅に調査担当者が訪れるタイプのモニターもあります。所要時間は1時間~2時間程度で、ほかのアンケートモニターよりも詳しく聞き取りされる場合が多いです。そのため、報酬は1回あたり1~2万円前後と高い額が設定される傾向があります。

副業アンケートにおすすめのサイト

副業アンケートにおすすめのサイト

多くの会員に支持されているサイトや、幅広い案件が用意されているサイトなど、アンケートサイトの特徴も様々です。代表的な副業アンケートサイトをご紹介します。

会員数が多い王道アンケートモニターサイト

会員数が多いアンケートサイトは、アンケートの配信数が多いだけでなく報酬で得られたポイントの使い道が広いのが特徴です。電子マネーやマイルなどに交換できるサイトもあり、ポイ活の一環としてアンケートモニターの副業にも取り組む人もいます。

リサーチパネル

リサーチパネルの利用者数は約170万人(2021年3月時点)、テレビ・雑誌などで紹介されることもある国内有数のアンケートサイトです。貯めたポイントはポイント交換サービス「PeX」を経由して、1ポイント0.1円換算で現金や電子マネー・マイルに交換可能です。ネットショッピングや各種サービスの利用でポイントが貯まる「ECナビ」と提携しています。

マクロミル

マクロミルの利用者数は約130万人(2020年8月時点)、年間3万件以上の調査が実施されていて、利用者と案件数が多いのが特徴です。モニターに登録している人とアンケートを募集した企業の担当者とが直接コミュニケーションを取れる「ミルトーク」という機能も提供されています。500ポイント以上(初回交換時は300ポイント以上)貯まったら、交換手数料無料で現金やTポイントなどに交換できる他、好きな商品への交換も可能です。

多様な案件ジャンルが魅力なサイト

アンケートに答えるだけでなく、ネットショッピングや口コミ投稿などさまざまな方法でポイントを獲得できるサイトもあります。在宅ワークに強みを発揮するクラウドソーシングでも、アンケートの案件が掲載されています。

クラウドワークス

クラウドワークスは国内最大級のクラウドソーシングサイトで、アンケート案件も募集しています。特定の仕事やサービスに関するアンケートが多めですが、条件に当てはまれば1件の回答で高収入が期待できそうです。得られた報酬は、自分の銀行口座に振り込んでもらえます。

モッピー

モッピーはアンケート回答だけでなく、各種サービスの申込みやショッピングなどでポイントを貯められます。アンケートに回答して得られるポイントは少なめですが、レシートの投稿や各種サービスのお試し利用など、ポイントを得る機会が多いのが特徴です。貯めたポイントは、1ポイント1円換算で現金・電子マネーや他社のポイントに交換可能です。

準備不要なアンケートモニターの副業を早速始めてみよう

アンケートモニターは、サイトに登録したその日から副業を始められます。商品・サービスなどに対して意見や使用した感想を答えるアンケートが多く、初心者にもおすすめです。Webで回答するアンケートだけでなく、新商品を使った感想を複数名で議論したり、会場で個別にインタビューを受けたりする機会もあります。アンケート1回あたりの報酬は数十円~数百程度のものがほとんどですが、個別インタビューなど高額な報酬が用意されているものもあります。自分に合ったアンケートモニターに登録して、副業を始めてみてはいかがでしょうか。

よくある質問

Q 確定申告は必要ですか? 回答を見る
Q どんなジャンルのアンケートが多いですか? 回答を見る

関連するタグ