地域のインフラ!人気のコンビニエンスストアでフランチャイズ経営!

公開日:2015年03月26日
20150331122040

フランチャイズのコンビニエンスストア経営で独立開業!

コンビニエンスストア経営は、ずっと人気のあるフランチャイズ事業です。コンビニエンスストアは地域に欠かせないインフラの一つとなっており、地元に密着した形で独立開業することができます。

セブンイレブンやファミリーマートなどのブランド力はもちろん、ロイヤリティの高いコンビニエンスストアでも開業できます。コンビニエンスストア経営で、地域のインフラに貢献してみませんか。

コンビニエンスストア「ミニストップ」でフランチャイズ経営!

「ミニストップ」は、フランチャイズ展開するコンビニエンスストアの中では、ロイヤリティが低く初期投資が低いという有利さがあります。「ミニストップ」独自の人気商品があるため、安定した経営ができる仕組みが確立されています。7年ごとの更新制となっており、契約後の変化にも対応しやすいのも魅力です。

開店3ヶ月のサポートや、24時間営業でも年間2100万円の総収入保証があります。

コンビニエンスストアの老舗!ローソンでフランチャイズ独立開業!

日本で最も早くコンビニエンスストアをフランチャイズ展開したブランドと言えば、何と言っても「ローソン」です。

ローソンでは長年の経験やノウハウがあるだけでなく、最近では「ローソンプラス」や「ナチュラルローソン」なども展開しており、新しい時代も確実に掴んでいます。ローソンのコンビニエンスストア経営では、開業後にもオーナー全員で目標を設定したり、自立的な経営や発想力を学ぶことができます。