大手フランチャイズ『セブンイレブン』の人事騒動をわかりやすく解説!

公開日:2016年04月08日
C73e64ed341fc8bf

コンビニフランチャイズの中でのシェアNo.1を誇る『セブン-イレブン』。

その運営元である「セブン-イレブン・ジャパン」の親会社「セブン&アイ・ホールディングス(HD)」の人事に関するニュースが数多く報道されています。

■取締役会での否決を受け、鈴木会長が辞任を表明

グループ内で中核を担う「セブン-イレブン・ジャパン」の創業者である鈴木敏文氏は、現社長の井阪隆一氏の交代案を提出。
4/7の取締役会で否決されたことを受け、退任する意向を発表しました。

■気になるその影響は?

高収益のコンビニフランチャイズパッケージを一代で作り上げ、日本人の生活をより便利に変えた立役者である鈴木敏文氏。

同氏の退任後も、平均日販業界トップである収益力は、揺るがないとの見方が大半。業界トップを走り続ける『セブン-イレブン』の今後の成長戦略に、引き続き注目が集まっています。

■『セブン-イレブン』のフランチャイズについて詳しくはこちら↓↓
【特集】セブン-イレブンのフランチャイズで独立開業