フランチャイズの種類ってどんなのがあるの?おすすめの業種、業態を紹介

最終更新日:2019年11月25日

C3d1c117c083db73

フランチャイズを始めようかと考え始めてから
「どの業種が自分に合っているのだろうか?」
「どの仕事が最も儲かりやすいのだろう?」
と、気になっている方もいるのではないでしょうか。

フランチャイズといえばコンビニを思い浮かべる人が多いかと思いますが、実はその他にも様々な業種の仕事があります。
気持ち良く仕事をするためにも、自分の条件・ライフスタイルに合う仕事を見つけたいものですよね。

そこで今回は、フランチャイズの種類について、特色と今後の動向を踏まえながら紹介していきます。
「フランチャイズができる業種をざっくり比較したい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

フランチャイズの種類

 コンビニのフランチャイズ

 買取・リユースのフランチャイズ

 介護福祉のフランチャイズ
 
 学習塾のフランチャイズ
 
 ハウスクリーニングのフランチャイズ

 美容・リラクゼーションのフランチャイズ

条件に合わせておすすめなフランチャイズの業種は?

 高収入が期待できるフランチャイズ
 
 無店舗・一人でも開業できるフランチャイズ

 地域に貢献できるフランチャイズ
 
 手に職がつくフランチャイズ
 
 多店舗展開を目指せるフランチャイズ

まとめ

フランチャイズの種類

それでは早速フランチャイズの種類を、特色・動向と合わせてみていきましょう。
開業後の経営を保つためにも動向・特色を知ることは非常に重要なので、ぜひしっかりと読み込んでください。

コンビニのフランチャイズ

商品を仕入れ、消費者に対して販売する「小売業タイプ」と呼ばれるフランチャイズの代表的な業種の1つが「コンビニ」です。

コンビニフランチャイズの最大の魅力は、コンビニが私たちの生活に根付いていることもあり、安定的なブランド力があることです。
また、未経験からでもスタートできるだけでなく、日本全国各地で勤務ができるので、フランチャイズ初心者の方でも比較的気軽に始めることができます。

なお、コンビニの市場規模は2018年時点で11兆円以上にのぼる、非常に大きなものです。
2011年以降右肩上がりで成長している市場であることから、今後の伸びも期待されています。

ただし、コンビニは立地・地域の競合店の有無によって利益がかなり左右されるため、開業前にはしっかりとしたリサーチを行うことが重要と言えるでしょう。

コンビニのフランチャイズを探す

コンビニ のフランチャイズ一覧

買取・リサイクルのフランチャイズ

買取業界の2017~2018年の業界規模は4,000億円と、コンビニ業界には及ばないものの今後の伸びが期待されているのが、買取・リサイクル業界です。
コンビニ同様、小売業タイプのフランチャイズ分類されているお仕事です。

買取・リサイクル業は飲食店のような動きの激しい仕事ではないため、ご高齢の方でも比較的開業しやすいというメリットがあります。
また、小規模であれば1人で開業することもできるので、人件費がかからないのも魅力的です。

さらに買取・リサイクルのフランチャイズでは、AIによる鑑定システムなど、ITツールを積極的に取り入れているという特徴があり、鑑定の経験がない方でも開業することが可能です。

買取・リサイクルのフランチャイズを探す

買取・リサイクル のフランチャイズ一覧

介護のフランチャイズ

2025年には国民の約5人に1人が高齢者になると言われている現代にぴったりなのが、介護フランチャイズです。
介護フランチャイズのなかでもリハビリタイプ・マッサージなどの施術タイプなど、ご自身がやりたい業種を選びやすいこと、また、全国から拠点を選ぶことができる案件が多いことも開業しやすいポイントではないでしょうか。
社会問題に取り組めているという意義を持って仕事ができるのも、介護フランチャイズならではの魅力といえるでしょう。

ただし、家賃・人件費・車両費など開業にあたり準備するものが多いので、必要になる資金は事前にチェックするようにしてください。

介護のフランチャイズを探す

介護 のフランチャイズ一覧

学習塾のフランチャイズ

少子高齢化が進んでいながらも、実は1人あたりにかける費用が増加しているのが教育です。
学習塾・幼児教育施設のなかにはCM・電車内広告などを積極的に打ち出している企業も多いため、比較的ブランド力の高い企業が多い業種でもあります。

経営に関しては、基本的にオーナーが直接子供に教える必要はないため、勉学や人に教える自信がない方でも安心です。
なかには既に開校している教室を講師・生徒が揃った状態で引き継ぐことができる塾もあるので、開業リスクを抑えたい方は、ぜひ検討してみてください。

学習塾のフランチャイズを探す

学習塾 のフランチャイズ一覧

ハウスクリーニングのフランチャイズ

高齢化・共働き家庭の増加により、需要が増加しているのがハウスクリーニングです。
家事代行が一般的になりつつあることもあり、今後の伸びが期待されている業種でもあります。

ハウスクリーニングは実店舗を構える必要がないこともあり、開業資金が少ないのが魅力です。
掃除の技術は事前にしっかりと学ぶことができるので、未経験の方でも問題ありません。

また、体を動かす仕事ではあるものの、マンションのエントランスのようなフラットな環境での掃除も多いので、基本的な体力があれば支障はないでしょう。
1人で開業できるだけでなく、研修も比較的短期間なので、すぐにフランチャイズをはじめたいという方には特におすすめです。

ハウスクリーニングのフランチャイズを探す

ハウスクリーニングのフランチャイズ一覧

美容・リラクゼーションのフランチャイズ

2016年に経済産業省にて「セラピスト」という職業が認定され、より一層人気が増加しているのが美容・リラクゼーションのフランチャイズです。
美容・リラクゼーションは特に業態の種類が多く、アロマテラピー・整体・按摩など、多岐にわたります。
美容関係のことが好きな方にとっては、勉強しがいのある分野ではないでしょうか。

美容・リラクゼーション関係の店舗は商業施設内で開業することができる場合もあるので、集客力などに自信がない方にもおすすめです。

ただし、なかには資格が必須となる施術もあるので、注意が必要です。
資格をお持ちでない方は、ご自身が開業しようと思っている業種に資格が必要ないのかどうか、必ず事前に確認するようにしましょう。

美容・リラクゼーションのフランチャイズを探す

美容・リラクゼーションのフランチャイズ一覧

条件に合わせておすすめなフランチャイズの業種は?

次は「店舗を持つ必要がない」「手に職がつく」などの条件ごとに、業種をみていきましょう。
ここまでに紹介していない業種もあるので、ぜひチェックしてみてください。

高収入が期待できるフランチャイズ

【買取専門ビジネス】
高収入が期待できるフランチャイズとして知られているのが、買取専門ビジネスです。

既にお話した通り、買取ビジネスは狭い敷地でも開業が可能なだけでなく、人件費も不要なため、売上からの支出が少なく収入が高くなる傾向にあります。

また、買取価格は店舗で設定できるため、安定した利益を得ることができるのも買取専門ビジネスならではのメリットです。
買い取った商品を修理したり、掃除をしたりと状態を整えた上で高値で販売するというビジネスモデルからも、損が起こりにくいのが分かるのではないでしょうか。

経済不況などにも強く、繰り返しものを使う文化が浸透し始めている現代では、今後の伸びも期待されています。

年収1,000万円以上目指せるのフランチャイズを探す

高収入が期待できるのフランチャイズ一覧

無店舗・一人でも開業できるフランチャイズ

【ハウスクリーニングビジネス】
ハウスクリーニングとは掃除の専門業者が依頼主の家に行き、家をキレイにするお仕事です。
依頼はネットで募集できるだけでなく、依頼主の家が仕事場のため、わざわざ店舗を構える必要は基本的にはありません。
また、掃除自体は1人でも行うことができるため、小規模のお仕事であれば人を雇う必要もありません。
開業に必要となる物件・人材が不要なため、資金をかけたくない方にはぴったりです。

研修時に勉強した掃除のコツは自身のスキルとして身につけることができるので、お掃除好きの方にとっては最適のジャンルと言えるのではないでしょうか。

無店舗で開業できるフランチャイズを探す

無店舗型のビジネスのフランチャイズ一覧

地域に貢献できるフランチャイズ

【介護ビジネス】
介護フランチャイズは、地域への貢献度が高いフランチャイズとして知られています。
訪問介護・デイサービスなど業態はさまざまですが、地方に増加している空き店舗・空きスペースを活かせばより不動産の悩みも同時に解決でき、さらに貢献度が高まります。

高齢になると他人との交流が少なくなり、自然度閉鎖的になってしまいがちですが、介護ビジネスを通してコミュニケーションの場を設けることで、孤独死などを防ぐことができる可能性もあるでしょう。
あなたの力で、地域を盛り上げるお手伝いをしてみてはいかがでしょうか。

地域社会に貢献できるフランチャイズを探す

地域社会に貢献できるフランチャイズ一覧

手に職がつくフランチャイズ

【リペアビジネス】
現代では環境への意識が高まっていることにより、古くなったものを修理・整備して使い続ける人が増えています。
そんな現代の流行にぴったりの、家具・車などを修復して使えるようにする仕事がリペアビジネスです。

リペアビジネスは他のフランチャイズと比較すると全国的にまだ少数ということもあり、非常に重宝されます。
手に職をつけることができるので、ご自身が身につけたスキルを活かしながら、長くお仕事を続けられるのは、リペアビジネスならではの魅力と言えるでしょう。
また、買取サービスと同様に、店舗を持つ必要がなく、1人でも仕事をはじめられるのもメリットです。

手に職がつくフランチャイズを探す

手に職がつくフランチャイズ一覧

多店舗展開を目指せるフランチャイズ

【飲食業】
多店舗展開を目指せるフランチャイズの代表例といえば、飲食業です。
チェーン店として確立しているブランドが多く、そのノウハウを受けて仕事ができるのが飲食業フランチャイズの最大の特徴と言えるでしょう。
なかには複数店舗を開業する時に初期費用が減額になるような制度を設けている企業もあるため、はじめから多店舗経営を想定してフランチャイズを始める方は、案件をしっかり選ぶと良いでしょう。
なお、ひとことで飲食業といっても、取り扱っているカテゴリはかなり異なります。
ぜひ、ご自身が「好きだから広めたい」と本気で思える分野に取り組んでみてくださいね。

【コンビニ】
コンビニも飲食店と同じく、多店舗展開を目指せるフランチャイズの1つです。
コンビニはもともと多店舗展開を推奨しているブランドが多く、「複数店舗経営推奨制度」という制度があるところもあります。
複数店舗経営推奨制度を使用すれば、ロイヤリティーを減額されたり、奨励金が付与されたりとオーナーにとって様々なメリットがあるので、他の業種と比較しても開業がしやすいと言えるでしょう。
1店舗目のノウハウをそのまま活かすことができるのも、多店舗経営のメリットです。

まとめ

今回は全部で8種類のフランチャイズについて、それぞれの動向・特色と合わせて紹介していきました。
上記で記載してきた通り、フランチャイズの業種によって、仕事の方法やメリットは大きく異なります。

ご自身の条件・ライフスタイルに合う業種を絞った上で、まずは気軽に資料請求・説明会への参加をしてみてください。

公開日:2019年10月25日