携帯電話の総合代理店「セイワ」フランチャイズ開業のポイント

342c13f8d7b5698e

成長マーケット携帯電話ビジネス「セイワ」で夢の開業!!

携帯電話の普及は進み一人一台は当たり前、複数を用途によって使い分けているユーザーも少なくなく子どもや高齢者も保有しています。そして季節ごとのモデルチェンジで買い替え需要も大きなものがあります。

「セイワ」は、「携帯電話の総合代理店」業務を行っています。「新機種」と「中古」携帯を取り扱っているのです。 普通の代理店では取り扱っていない「買取」と「販売」を同時に行うサービスを提供することで、ユーザーの購買意欲を高める戦略が功を奏しています。結果として収益実績「月170万円」を叩き出すフランチャイズ加盟者も誕生しているのです。

携帯電話ビジネス「セイワ」順調開業FC経営の凄さとは

「セイワ」が取り扱うサービス品目は、携帯電話だけでなく光やモバイルに対応する「ブロードバンド」通信回線などを始めとして豊富なラインナップで取り揃えられています。

1例をあげますと、「デコ電」携帯電話サービスでは顧客の”オーダーメイド”デコレーションを行います。簡単に制作できるフィルムを貼り付ける作業が主要なもので未経験者でも講習を受ければ高品質なサービスが可能です。他にも大手ショッピングモールの”祭事スペースでの出店営業もフランチャイズ本部から斡旋されます。

経営の安定化に導くフランチャイズ本部体制「セイワ」

「セイワ」FC本部が提案するフランチャイズ・パッケージでは開業資金が50万円~のみで、ノルマやロイヤリティもありません。無店舗経営が可能で光熱費や家賃、人件費なども掛からずリスクが低い事業と評価できます。

さらに「OJT開業」プランでは最初の1ヶ月間は技能を身につけながら15万円の保証給がでます。ランチャイズ本部ではHPで集客した顧客を割り振るシステムを採用しており、新規顧客の獲得も円滑に実施できるのです。買い取った携帯電話は本部が全て買取を行うので不良在庫に悩むことはありません。