OA機器販売営業マンから、フランチャイズ業界の営業マンへ転職した私が今感じていること

公開日:2015年12月25日
F5c5cee0741d6c62

目次

1.オフィス機器の法人営業から、フランチャイズ業界へ

2.本部の加盟検討者への営業活動の重要性

3.会員様にとっての【フランチャイズ比較ネット】とは

4.フランチャイズ比較ネットの理念

オフィス機器の法人営業から、フランチャイズ業界へ

大学を卒業し、神奈川県横浜市にあるオフィス機器の販売会社に勤務しておりました。当時の営業対象となるお客様は、事務機器をお使いの法人の方。企業という企業のほとんどの方が営業対象でした。

しかし、今私が営業をしている”フランチャイズ業界”での営業は、掲載していただく本部様の数にも限りがあり、フランチャイズとして独立したい方も、転職希望者に比べると数では圧倒的に劣ります。

そういった環境の中でひとりの営業マンとして第一に考えたのは、限られた数の中でいかに最適なマッチングができるかということです。

”フランチャイズ業界”で展開しているWeb媒体は、弊社が運営する「フランチャイズ比較ネット」の他にも多数あります。

その中で、なぜ「フランチャイズ比較ネット」に載せるべきなのか。もしくは他の媒体のほうがいいのか。常にわれわれの媒体の会員様の目線で考え、ご案内しています。

本部の加盟検討者への営業活動の重要性

本部の営業力・対応のスピード感と、そのフランチャイズ検討者との加盟決定率は、比例する傾向にあるのもまた事実です。

「すばらしいフランチャイズパッケージができた」

「うちの商品でのフランチャイズ展開は絶対に成功する」

そう思っていても、中々が加盟が生まれない。そういった声を多く耳にし、またそういった現状も目にしています。

会員様にとっての【フランチャイズ比較ネット】とは

逆に加盟検討者の方は、どういった視点で加盟本部を検討したらいいのか。

弊社が運営しているのは【フランチャイズ”比較ネット”】です。

大いに弊社媒体を使い比較検討してください。上にも記載しましたが、フランチャイズ本部の方はかなりの情熱を持った方たちが多いですが、一方で、会員の方のことを考え、時間をずらして電話などでご連絡さしあげる方もいらっしゃいます。

「いまは忙しいので、○○時にまた電話ください」

そう言っていただければ、本部の方も応じます。電話が嫌であれば、興味が改めて出たらこちらから電話する旨をお伝えください。
多くの本部様と接し、あらゆる視点から比較検討してください。

フランチャイズ比較ネットの理念

私たちが「フランチャイズ比較ネット」を運営する上で一番に掲げている理念は、

【本部と加盟希望者の最良のマッチングを図る】ということです。

本部の方は加盟希望者に対し、「私たちはこういった本部ですが務まりますか?」

加盟希望者の方も、「私が加盟したら幸せになれるか?」

お互いにとことん質問し合ってください。

会員様の目線で、われわれの媒体として本部様に何ができるのか。まずはお気軽にご相談ください。
https://www.fc-hikaku.net/advertisement

著者紹介

altテキスト

フランチャイズ比較ネット 営業担当

三橋健太

大手企業での新規顧客営業を経験後、フランチャイズ比較ネットへ。新規クライアント中心の営業からスタートし、現在は大手クライアントを任されている。

底抜けの明るさで、社内のムードーメーカー的存在。

この記事を読んだアナタにおすすめ

繁盛するフランチャイズ店舗運営の秘訣(1)オーナーと店長との間の信頼関係はあるか

【フランチャイズのプロに聞く!】そもそもフランチャイズビジネスとは?

フランチャイズ加盟説明会に参加してみよう

自分に合ったフランチャイズ事業の分野を考える