土日にできる副業おすすめ10選!土日副業の特徴や注意点とは

最終更新日:2022年09月22日

Header pc 63b6af488f475e0d 1663814614

土日を使って副業に挑戦したくても、どのような種類の副業をすれば良いか分からない方もいるでしょう。土日だけで取り組む場合、選択する副業に向き不向きがあるため、適切な種類を選ぶことが大切です。この記事では、土日にできる副業10選や土日にできる副業の特徴、注意点を解説します。自分に合った副業を見つけたい方はぜひ参考にしてください。

副業で稼げるFCを探してみる

目次

土日にできる副業10選

土日にできる副業の特徴

土日の副業の注意点

土日にできる副業についてまとめ

土日にできる副業10選

土日にできる副業10選

副業の種類によっては、土日だけで取り組むことが不向きなことがあるので注意が必要です。ここでは、土日に集中して取り組みやすい副業や、土日だけでも手軽に取り組める副業の種類を紹介します。

1.アンケートモニター

アンケートモニターとは、企業が販売する商品やサービスを利用し、感想に答えたりレビューをしたりする仕事です。「スマホで空き時間に取り組める」「特別なスキルがいらない」などの魅力はありますが、大きな金額を稼ぐのは難しいでしょう。

しかし、量をこなせば2〜3万円ほど稼ぐことは可能です。また、商品代やサービスの利用料金が無料になるためお得感もある副業といえます。

アンケートモニターのさらに詳しい情報はこちら

アンケートモニターの副業とは?初心者にもおすすめな理由や注意点

2.不用品の販売

メルカリやラクマなどのフリマアプリを使い、自宅の不用品を販売する副業です。土日にまとめて出品しておけば、スキマ時間に落札者とのやり取りや発送作業を行えます。自宅が片付く上に副業収入が得られるのがメリットです。

収益は売却する不用品次第ですが、発送の手間や送料を考えると大型の不用品より小型の不用品を販売したほうが効率的といえます。また、取り組むなかで物販に興味が出てきたら、商品を仕入れて販売する「せどり」などに挑戦すると良いでしょう。

せどりは売れる商品のリサーチや仕入れ作業が必要ですが、土日で完結させることも可能なので、取り組みやすい副業といえます。

3.イベントスタッフ

土日に開催されるイベントのスタッフとして働きます。会場でお客さんを誘導したり、チケットもぎりのような軽作業をしたりなど、仕事内容はイベントの種類によりさまざまです。収入を得ながらイベントに参加できることや、非日常な体験ができるメリットがあります。

地域や時間帯などによって異なりますが「日給8,000〜12,000円」ほどが目安です。土日を活用してまとまった収入を得たい方に最適な副業といえます。

4.データ入力

データ入力には、企業から受け取った資料やPDFファイルを指定された形式で入力したり、名刺や経理伝票を入力したりなど多様な業務内容があります。簡単なデータ入力であれば未経験でも始められる上、納期に余裕がある仕事ならば土日に集中して取り組みやすい副業です。

しかし、単純作業で飽きやすいことや、大きく稼ぐことが難しいなどのデメリットもあります。報酬は、単純なデータ入力で「1文字0.1〜1円」分類やリサーチなどが必要な案件は「1件10〜50円」ほどです。稼ぎやすい副業ではありませんが、タイピングスピードが早くなると「時給単価で2,000円以上」も目指せる副業といえます。

データ入力の副業は稼げる?仕事内容と収入やメリット・デメリットを解説

5.クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業がインターネット上で不特定多数の人に業務を発注する業務形態を指します。自分ができそうな仕事に応募して「採用されると仕事を受注できる」というシステムです。自分のスキルや稼働時間に合った仕事を探せるので、土日に働きやすいメリットがあります。

簡単なアンケートなどのタスク案件から、デザインやライティング、プログラミングなど継続的に受注できる案件まであり、多様な働き方が可能です。しかし、手数料が必要になるためスキルがないと稼ぎづらいデメリットがあります。タスク案件は1件数百円ですが、プログラミングなどのスキルが必要な業務は1件数万円の報酬を得られることもある副業です。

6.スキル販売

スキル販売は、ココナラに代表されるスキルマーケットのプラットフォーム上で、自分が得意とする分野のスキルを販売できる副業です。受注先の企業に合わせて働く必要がないため、スケジュールを組みやすく土日だけでも快適に働けるでしょう。

販売するスキルの種類は問わず、語学やビジネスノウハウ、Web関連のスキルなどさまざまです。得意なことを仕事にできる一方、報酬以上の価値を提供できなければ集客は難しいため、高いスキルを持っていることは必須条件でしょう。報酬は講師業で1時間3,000円、ブログサイトの制作1件3万円など、自分のスキル・実績と相場を見て決めていきます。軌道に乗れば、土日だけの副業でも月に5万円以上稼ぐことも可能です。

7.動画編集

動画コンテンツの増加により動画編集の需要は増えています。スキルを身につければ土日の作業だけでも対応できる副業です。編集ソフトの操作方法や良い動画をつくるためのポイントなど覚えるべきことは多いですが、努力次第で未経験からでも挑戦できます。

初心者が取り組みやすい動画編集はYouTube動画の編集です。動画を投稿しているYouTuberやクラウドソーシングから仕事を受注します。報酬は1件3,000〜5,000円程度とそれほど高額ではありませんが、動画の人気が出たりスキルが認められたりすると報酬がアップする可能性もあるので、やりがいのある副業といえるでしょう。

8.ネットショップ運営

オンラインでの買い物が増えたことにより、ネットショップ運営の需要も増えています。販売する商品やコンセプト、ターゲット層などを自分で決められるため、好きなジャンルや商品だけを扱うことも可能です。また、納期がないので土日を活用して地道に進めていけるでしょう。

しかし、ネットショップの運営は他店との差別化や売れる商品のリサーチなど、センスと努力が必要です。試行錯誤しなければいけないので、すぐに成果を上げるのは難しいでしょう。

運営ノウハウのない方は、フランチャイズで開業することも検討してみてください。フランチャイズであれば、在庫管理や仕入れなど独自のシステムを利用しつつ、本部のサポートを受けながら土日でもできるものがあります。

ネットショップ運営でおすすめのフランチャイズはこちら

売らないネットショップ_自動販促システムの資料をもらう

9.コインランドリー

コインランドリーの副業は、開業してしまえば自分が稼働する必要がほとんどなく、土日に作業する程度でも運営できるメリットがあります。しかし、多くの開業資金が必要になるため、資金に余裕のある方でないと挑戦するのは難しいでしょう。

また、エリアの特性や需要を考えて開業する必要もあります。良い立地に開業できると、長期に渡り安定した収入を得られるでしょう。コインランドリーはブランド力も重要といえます。そのためフランチャイズで開業し、集客をしやすくするのもおすすめです。

コインランドリーでおすすめのフランチャイズはこちら

せんたくウサギチェーンの資料をもらう

ふんわりキレイランドリーフルーフィーの資料をもらう

10.キッチンカー

キッチンカーは、店舗に比べ初期費用や固定費、人件費を抑えながら開業できる副業です。土日に人が集まる場所やイベントを探して出店できるので効率よく稼げます。ただし、車両費や駐車場代など一定の初期費用は必要になるので、資金を貯める必要はあるでしょう。また天候に左右されやすいデメリットもあります。

キッチンカーで販売する商品やコンセプトなども、自分で決めて準備を進めなければいけません。一からつくることが難しく感じる方は、フランチャイズでの開業がおすすめです。ノウハウを持った状態で実績のある商品を販売できるので、未経験からでもチャレンジできます。

キッチンカーのフランチャイズはこちら

ジェリーズポップコーンの資料をもらう

土日にできる副業の特徴

土日にできる副業の特徴

土日にできる副業の特徴は、土日に繁盛することや土日でまとめて仕事ができること、単価が高い傾向があることなどです。それぞれの内容を具体的に紹介します。

土日に繁盛する仕事

飲食店やイベントスタッフなど、土日に繁盛する仕事が取り組みやすい副業といえます。なぜなら、土日など忙しいときだけスポットで働いてほしい需要があるからです。また、土日に休みを取る人が多いため、土日のみのシフトでも副業できる可能性が高いといえます。

また、前項で紹介した副業のなかでは、キッチンカーも土日に繁盛する仕事です。土日のイベント時のみ出店するなど、柔軟な営業ができるメリットもあります。

1〜2日にまとめて仕事ができる

スキマ時間にできる副業もありますが、土日にまとまった量の業務をこなす副業のほうが多い傾向があります。たとえばWebライティングやプログラミング、デザインなど専門性の高い仕事が中心です。

ただし、案件によっては土日だけの稼働では難しい場合もあるので、仕事にかかる時間や納期などをよく確認して応募しましょう。

単価が高い傾向にある

短時間で終わる仕事より、プログラミングなど土日にしっかりと取り組める仕事のほうが効率よく稼げます。スキルがあれば、土日だけで数万円〜数十万円稼ぐことも不可能ではありません。土日に集中してこなせる範囲で、専門性の高い仕事に応募すると良いでしょう。

また、休日に人が集まりにくいアルバイトは、土日だけ時給が高めに設定されている場合もあります。そのため平日に比べ単価の高い仕事が見つけやすく、副業でも稼ぎやすくなるでしょう。

土日の副業の注意点

平日は本業で働き、土日は副業に取り組むと体力的な心配があります。また、一定以上稼ぐと確定申告などの手続きも必要になるでしょう。ここからは、土日に副業をするときの注意点を解説します。

本業に支障が出ないようにする

土日の時間をフルに使う副業に取り組む場合、本業の疲れを取る時間がありません。その結果、本業に遅刻をしたりケアレスミスが多くなったりする可能性があります。自分で作業量をコントロールしやすい副業であれば調節できますが、納期が厳しい仕事を受けていると、土日に無理をして睡眠時間を削ってしまう恐れもあるでしょう。

土日に副業をする場合は、納期が長く時間がかからない仕事から始め、慣れてきたら少しづつ仕事を増やしていくと無理なく続けられます。

20万円以上の副業収入がある場合は確定申告する

副業で得た収入から経費を引いた額が20万円以上になる場合、確定申告をする必要があります。アルバイトやその他業務委託など、本業以外の収入に該当するため稼いだ金額を把握しておかなければいけません。

確定申告は働いた翌年の2月16日〜3月15日に必要な書類を揃え提出する必要があります。もし怠ると「延滞税」や「5年以下の懲役または500万円以下の罰金」が課せられることもあるので注意が必要です。

さらに詳しい副業の確定申告についてはこちら

副業の確定申告はいくらから必要?副業時の確定申告のやり方や基本

法定労働時間に気を配る

業務委託の場合は該当しませんが、副業の種類がアルバイトやパート勤務などのような「給与所得」の場合は、法定労働時間に注意しなければいけません。なぜなら労働基準法第38条に「労働時間は、事業場を異にする場合においても、労働時間に関する規定の適用については通算する」と記載されており、会社側は副業の時間を把握する必要があるからです。

また、労働時間を超えて副業をする場合「安全配慮義務」に基づき、副業を禁止している場合もあります。そのため、副業をするときは就業規則をよく確認し、不明点は相談して問題のない状態で始めましょう。

安全配慮義務や副業禁止についての詳しい情報はこちら

副業禁止の会社は違法って本当?企業が副業禁止にできる理由とは

土日にできる副業についてまとめ

土日にできる副業には、未経験からできるものから専門性の高い稼げるものまでさまざまな種類があります。土日を活用して自分ができそうな副業にチャレンジしてみてください。

副業を始める際は、本業に支障が出ない仕事量にすることや、20万円以上稼ぐと確定申告をする必要があることにも注意しましょう。

また、土日の副業だけでしっかりと稼ぎたい方は、フランチャイズもおすすめです。試行錯誤する時間を短縮し、質の高いノウハウを持った状態で副業をスタートできます。

公開日:2022年09月26日

よくある質問

Q 土日にできる副業の特徴とは? 回答を見る
Q 週末の土日だけでも副業で稼げますか? 回答を見る