高収入って可能なの?フランチャイズのホントのところ。

公開日:2015年03月31日

20150331185609

失敗のリスクを減らす、それがフランチャイズ

大儲けの可能性と引き換えに、失敗のリスクを減らす方法のひとつがフランチャイズ加盟だと言えます。

「本当に儲かるのであるならば、加盟店など募集しないのでは?」

実はこれは大きな間違いです。

本部はなぜフランチャイズ方式をとっているのでしょうか。

フランチャイズ本部が存在する2つの理由

・出店資金をオーナーに一部負担してもらうことで、急速な店舗展開ができる

・従業員ではなくオーナーを募集することで、責任感とモチベーションの高い店舗を増やすことができる

飲食店の場合、開業するまでに2,000万円~3,000万円の費用がかかると言われています。開業後の運転資金も含めると、膨大な金額が必要に。フランチャイズの加盟者を募集することは、本部にとっては、資金調達の意味も含んでいるのです。

で、儲かるの?

コンビニオーナーで年収1,000万円オーバーの方も!メガフランチャイジーと呼ばれる複数ブランドのフランチャイズ加盟を行い、年商数十億という企業も実在しています。
「フランチャイズは儲かる、儲からない」と決めつけず、うまく活用するにはどうすればいいか?という視点を持つことで、高収入を得ることも十分に可能なのです。"