比較サイト運営者が語る!コンビニフランチャイズを検討すべき理由とは?

公開日:2015年12月25日

A38e05a6251dc951

フランチャイズ比較ネットの中でも人気のコンビニフランチャイズ。フランチャイズの代名詞ともいえるコンビニについて、解説して行きます。人気の理由、仕組み、オーナーの収入など、様々な角度からご紹介します。

目次

1.コンビニフランチャイズって?

 1-1.コンビニフランチャイズについて

2.コンビニフランチャイズ経営へのメリット

 2-1.コンビニフランチャイズのブランド力

 2-2.コンビニフランチャイズのサポート力

 2-3.コンビニフランチャイズの実績と仕組み

3.コンビニフランチャイズの選び方

 3-1.コンビニフランチャイズオーナーって儲かる?

 3-2.コンビニフランチャイズオーナーの成功とは

4.まとめ

1.コンビニフランチャイズって?

フランチャイズと聞いてコンビニや飲食店を思い浮かべる方が多くいらっしゃいます。

ご存知の通り、ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブン・・・大手コンビニは全てフランチャイズ展開しています。フランチャイズを検討している方なら、一度はコンビニ開業を考えたことがあるのではないでしょうか。

数あるフランチャイズのなかでも「コンビニFCを1度は検討すべき理由」をご紹介します。

1-1.コンビニフランチャイズについて

コンビニFCは基本的に 「フランチャイズ加盟契約を結び、看板を背負い、フランチャイズシステムを利用してコンビニを経営する」ことです。また、毎月売上に準じたロイヤリティーを支払う仕組みがあります。

このコンビニフランチャイズは、なぜ人気があるのか?

フランチャイズ比較ネットでも、コンビニFCのページはたくさんのユーザーに読まれています。

人気の秘密を挙げるとすれば・・・

①ブランド力

②サポート力

③実績と仕組み

上記3点が考えられます。

2.コンビニフランチャイズ経営へのメリット

コンビニ経営のメリットについて、「ブランド力」、「サポート力」、「実績と仕組み」の3点に焦点を当てて、ご紹介します。

2-1.コンビニフランチャイズのブランド力

「ブランド力」は、大手コンビニの「看板」を使って商売ができると言うことが挙げられます。

身近な存在のコンビニは、日本全国どこへ行っても目にすることが多く、そのブランド名を知らない人は居ないと言っても過言ではありません。そのブランドを背負って「商売ができる」ということは、お店を開店した際、お客さんが集まる仕組みが「最初から手に入る」ということです。

実はこれが大きなメリットです。

個人で独立開業を検討した際、対象となるお客さんは自身で集客しなければなりません。 当然ですが、誰もが知っている「看板」で商売ができることは、お客さんを集めるだけでなく、 「信用」もついてきます。

誰もが「コンビニに行けば、肉まんが食べられる」、「コーヒーをまた飲みたい」と感じたことがあると思います。 「ブランド力」を持つコンビニフランチャイズは、個人店舗の独立開業と比べて、強い集客力にも繋がります。

2-2.コンビニフランチャイズのサポート力

フランチャイズを検討している皆さんは「未経験」で商売を始めることに不安がありませんか?

コンビニフランチャイズは、初めてコンビニ経営するために必要な知識やノウハウをはじめ、経営に関することが学べるため、 未経験の方でも開業できます。

開業前のサポートでは、コンビニ経営に関する知識全般を学んだり、実店舗での研修も充実しています。 もちろん、開業後のサポートも。定期的にSVと言われるスーパーバイザーがお店に訪問し、経営の相談をしてくれたりアドバイスが貰えます。 こういったサポートがあるから未経験から始めることができるのです。

2-3.コンビニフランチャイズの実績と仕組み

コンビニFCの歴史は長く、40年以上の実績あるコンビニもあるため、「どういった仕組みが必要」で「どうすれば成功へ導けるか」が仕組化されているのです。

例えば、「お客さんを飽きさせない商品開発」の仕組みについて

コンビニへ行くと新製品を目にするという経験、皆さんあると思います。 コンビニ本部では欠かせないおにぎりやジュースといった食料品以外に、プライベートブランドと言われる、独自商品に各社力を入れています。

プライベートブランドとは、誰もが知っているローソンの「ウチカフェスイーツ」やセブン-イレブンの「金の食パン」、ファミリーマートの「ファミリーマートコレクション」など、メディアに取り上げられるほど有名な商品です。

コンビニ各社は、品揃えを充実させているだけでなく「お客さんを飽きさせない商品」を開発しているのです。 常に新しい商品を取り扱う事ができ、それを経営に活用できる仕組みはコンビニフランチャイズならではです。 これは個人店では簡単に実現できない仕組みです。

3.コンビニFCの選び方

まずは資料を取り寄せたり、説明会へ参加することから始めましょう。

一般的に、説明会へ参加後、面談をして、十分に検討してから加盟することになります。 「自身の好きなブランド」、「この店舗を経営してみたい」、「各本部の雰囲気」といった様々な観点から検討しましょう。

3-1.コンビニフランチャイズオーナーって儲かる?

コンビニオーナーになって儲かるか?は一番気になるところです。

立地や品揃え、1店舗のオーナー、複数店舗のオーナーかによっても異なるところですが、 複数店舗となると、年間2,000万円以上の収入が得られることもあるといいます。

3-2.コンビニフランチャイズオーナーの成功とは

儲かるコンビニ経営が成功と言えるかもしれません。

しかし、コンビニ経営の成功とは 「会社に縛られない生活」を手に入れ「地域に密着した商売を楽しむ」という視点が大事なのではないでしょうか。

成功している店舗は「地域に選ばれ続けるお店」になること言われています。「あの店員さんが居るから、このコンビニを使っている」という方も、多いのではないでしょうか。

4.まとめ

コンビニFCを検討すべき理由は、未経験からでも経営できる「実績、ノウハウ、仕組みがある」といったフランチャイズのメリットが最大限享受でき、経営の基本が学べることです。

「お客さんを集められる」仕組み、「物流のインフラが整っている」仕組み、といった、フランチャイズのそれぞれのメリットが、高いレベルで整っているのが、コンビニフランチャイズです。

現在フランチャイズを検討している方なら、例えば説明会に参加し、その内容を聞くだけでも、「フランチャイズに対する知識」が付くことは間違いありません。

【フランチャイズ比較ネット】コンビニフランチャイズ一覧
https://www.fc-hikaku.net/business_1

著者紹介

altテキスト

フランチャイズ比較ネット 編集長

三枝宏年

数社のWEB制作会社に従事後、フランチャイズ比較ネットに参画。

サイト制作を始め、制作業務全般に渡り、チームを牽引。

この記事を読んだアナタにおすすめ

独立するならコンビニフランチャイズで!!今こそあなたも一国一城の主になれる

契約内容で大きく異なってくる!? コンビニフランチャイズ経営のメリットとリスク

コンビニフランチャイズを始める上で、知っておく必要のある、大切なこととは?

固く儲かる!?コンビニフランチャイズ経営のはじめ方

地域のインフラ!人気のコンビニエンスストアでフランチャイズ経営!

誰もが一度は検討する「コンビニフランチャイズ」を知る!