失敗から学ぶフランチャイズ加盟のポイント 【7/10】

公開日:2015年12月27日
E43c7912c40e0acc

【セミナー内容】

「フランチャイズ&起業・独立フェア」で大好評だった、講師陣のセミナー内容をまとめてお伝えする企画です。

第二弾は「株式会社Biz Rise 代表取締役 小林肇氏」のセミナー内容を【全10回】に分けてお届けさせていただきます。

新規事業の選択肢の一つとして検討するフランチャイズ加盟。しかし、数あるフランチャイズの中から自分に最適なビジネスを選ぶこと、信頼のおける本部を選択することは至難の業です。このセミナーでは経験者の失敗例を活かす方法、フランチャイズ選びの際に重視するポイントを紹介します!

【バックナンバー】

▶ 1. 成功に方程式はない。先人の失敗に学ぶことで、少しづつ成功に近づく

▶ 2. フランチャイズ選びの前に確認するべき、5つの質問

▶ 3. フランチャイズ選びのポイント 【その1】

▶ 4. フランチャイズ選びのポイント 【その2】

▶ 5. フランチャイズ選びのポイント 【その3】

▶ 6. フランチャイズ選びのポイント 【まとめ】

7. 今後の注目のビジネスから見る新しいポイント 【その1】

先ほど「3つのポイント」をお話させていただきましたが、今の時流に合った「新しい3つのポイント」というものを今回、少し考えてみました。

7-1. 低投資のビジネスを

1つ目は「低投資のビジネスを選択する」ということですね。

みなさん、ご存知かとは思いますが何も「店舗を持つこと」がイコール、新しい事業に取り組む、フランチャイズに加盟するという意味ではありません。当然、店舗を持つ業態も沢山ありますけれどね。中には店舗を持たないフランチャイズというものもあるんです。
そこで二つほど、面白い事例を挙げさせていただきます。

7-2. 「ワールド・ストーン」の場合

一つは「ワールド・ストーン」という本部さん。実はここ、墓石の販売を行っている本部さんです。

最初はショールームを作って、墓石を5基置いて下さいといったモデルだったのですが、在庫として墓石を5基持つだけで1,500万円も掛かるんです。さらにショールーム作るということは全面ガラス張りですよね。そうなるともう、とんでもない初期投資になりまして、このモデルは一旦白紙となりました。

そして新しく作り直したのがこの「ワールド・ストーン」です。ちなみにみなさんにお聞きしたいのですが、墓石って毎月毎月、コンスタントに売れるものだと思いますか? 当然そんなことはないです。でも、加盟者からしたら困りますよね? 今月は売上0円ですが、来月は500万円といったビジネスモデルだと。

そのため、追加サービスとして「戒名彫り」等を始めました。お墓を新しくしてもらったときに、墓石に戒名を書いて彫るお仕事なんですが、これ以外にも墓石のクリーニングであったり、納骨といったお仕事をオプションとして付けよう。墓石はそう頻繁に売れるものではないですが、こういった買った後のメンテナンス等のお仕事は沢山来ていたんですね。それなら、先ずはそこからやってもらいましょうと言う流れです。

ショールームについては「今、墓石の購入をその場で決める人っているんですか?」と聞いたところ「いません」との話でしたので、導入をやめるようにお伝えしました。

その代わりにカタログや、ホームページ。あとは少し足を伸ばせば、採石場の近くに全ての石を見られる展示場があったので、実物を見たい方は展示場にお連れしましょうといったお話をしました。最終的には無店舗型のフランチャイズ本部が出来ました。

7-3. 「ララゴルフ」の場合

本部をもう一つ紹介させていただきます。「ララゴルフ」という本部さんです。ここは結婚相談所をやっている社長が、結婚相談所に登録する手前の手段として、ゴルフ合コンを東京でずっと自社開催してきました。

40人乗りのバスを一台まるまるチャーターして、独身の男性と女性を20人・20人づつ集め、途中で組を変えたりしながら1日中ゴルフ三昧です。ゴルフできっかけを作って、最終的には結婚相談所に登録してもらいたいというのが狙いです。

ここもお店を持っていませんが、サイト見ていただくとお分かりになっていただけるように非常に内容が充実しています。自らの強みである、サイト周りに力を入れたんですね。当然、申し込みも全部そこで行っています。

こういった店舗を持たないフランチャイズ本部は、やはり初期投資が非常に軽減されるので参入しやすいですね。

▶ 続きを読む