副業で月1万円稼げる!初心者にもおすすめの副業種類6選

最終更新日:2022年07月13日

Header pc cdf899acd99eb281 1657691248

副業を始める際、「まずは月1万円を目指そう」と考える方は少なくありません。
月1万円は未経験者でも容易に狙える金額であり、本業と両立しながらマイペースに副業したい方におすすめです。

今回は、副業で月1万円稼げるおすすめの副業6種や副業を始める際の注意点・副業で気になるポイントなどをまとめているのでぜひご覧ください。

副業から始められる代理店を探してみる

目次

初心者OK!月1万円稼げるおすすめ副業6種類

副業で月1万円稼ぐ場合の注意点

副業で月1万円は誰でも達成できる!

初心者OK!月1万円稼げるおすすめ副業6種類

「簡単に月1万円稼げる副業を知りたい」という方に向けて、おすすめの副業6種をまとめました。
こちらで紹介する副業はそこまで高度なスキルが求められないので、本業とは異業種の仕事に挑戦したい方は参考にしてみてください。

1万円稼げる副業①ハウスクリーニング

1万円稼げる副業①ハウスクリーニング

ハウスクリーニングは、お客様の自宅を掃除をする仕事です。
身体が不自由な高齢者や、忙しくて家事に手が回らない現役世代など、高齢者人口や共働き家庭が増える日本においては安定的な依頼が見込めます。
稼働時間を自由に決められるので、本業の合間や仕事が休みの日だけなど、副業として働くことも可能です。
トイレや換気扇、エアコンなどを1~2件掃除するだけで、月1万円は十分に稼げるでしょう。

1万円稼げる副業②結婚相談所

結婚相談所のなかには、会員への婚活アドバイスやお見合いの調整を全てオンライン上で実施している会社があります。
メールやチャットで業務が完結するため、本業が終わってから自宅で1~2時間だけ結婚相談所の副業をしながら月1万円以上稼ぐ方も少なくありません。
副業を通して人の役に立っている実感を得たい方は、ぜひ挑戦してみてください。

婚活アドバイザーの副業について詳しく見る

結婚相談所の副業でおすすめのフランチャイズ

『日本結婚相談所連盟』は、パソコンやスマートフォンさえあれば副業として1日1時間から始めらる代理店本部です。
会員への婚活アドバイスが基本的な業務で、月々の出費は本部に支払うシステム利用料だけで済むため低資金で運営できます。

1万円稼げる副業③カーシェア

カーシェアとは、所有している車を他人に貸し出すことで利益を得るビジネスです。
車のスペックにもよりますが、1台あたり数千円~1万円で貸し出すことが多く、1ヵ月の間に数回車を貸し出せば簡単に1万円稼げます。

決済などの面倒な手続きはカーシェアの専用サイトを通して行えるため、自分で契約や入金に関する業務を行う必要がなく、副業として気軽に取り組めます。
本業が忙しく車を使う機会が少ない方にとっては、車を有効活用できる最適な機会でしょう。

1万円稼げる副業④スペースの貸し出し

打ち合わせや楽器の練習、英会話のレッスンなどを行うために「安価に借りられるスペースを探している」という方は少なくありません。
そこで、普段あまり使用していない物件を所有している方は、レンタルスペースとして貸し出す副業がおすすめです。
カーシェアと同じく、自身が能動的に作業する必要が一切ないため、本業に負担をかけず月1万円の収入を目指せます。

1万円稼げる副業⑤内職

内職の仕事は、商品のラベル貼りや部品の組み立て、梱包・封入作業などさまざまです。
内職というと収入が安いイメージもありますが、作業の量や内容次第では月1万円を目指すことは難しくありません。

また、同じ作業を続けることで慣れてくるため、長く続けるほど効率的に稼げるようになるのがポイントです。
自宅でできる作業も多く、本業や家事・育児と両立しながら副業として取り組めます。

内職の副業について詳しく見る

1万円稼げる副業⑥クラウドソーシング

クラウドワークスやランサーズと言った、クラウドソーシングを使っても月に1万円稼ぐことができます。
クラウドソーシングは全体的にネット上で完結する仕事を依頼し合うマッチングサービスで、好きな仕事に応募することができるものです。

月に1万円を目標にするなら、月に平日20日稼働するとしたら1日500円を稼げば達成します。
ライターなら初心者でも1000文字書けば500円を達成できるでしょう。

副業で月1万円稼ぐ場合の注意点

副業で月1万円稼ぐ場合の注意点

副業を始める際はいくつかの注意点に気を配る必要があり、「月1万円だけだから大丈夫」と油断しているとトラブルに巻き込まれる可能性もあります。
こちらでは、副業で月1万円稼ぐ場合の注意点を4つまとめているので、しっかりと内容を理解した上で副業準備を始めましょう。

勤務先の就業規則を事前に確認する

副業を始めたい方は、事前に勤務先の就業規則を確認しなければいけません。
勤務先によっては副業を認めていないケースがあり、副業がバレた場合は減給や解雇などの処分を受ける可能性があります。

また、なかには副業できる業種が指定されていたり、会社へ副業の報告を義務づけていたりする勤務先もあるので、どのようなルールが存在するのか確認することが大切です。

詐欺まがいの副業に要注意

最近は副業に興味を持つ方が増え始めていますが、なかには初心者を騙そうとする詐欺まがいな副業も存在するため要注意です。

特に下記のような特徴が見られる場合は、詐欺を疑ったほうが良いでしょう。

  • 「誰でも簡単に10分で1万円稼げる!」など誇張した表現をしている
  • 副業サービスのサイトに運営元の会社情報が掲載されていない
  • 業務内容の詳細な説明がないまま初期費用の支払いを求めてくる

少しでも「怪しい仕事かもしれない」と感じたときは、すぐに避けることが大切です。

副業に詐欺はあるのか知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

>>副業の詐欺に騙されないために|詐欺の見極め方や被害時の対処法とは

副業における税金の知識を身につける

正社員の場合は勤務先が社員の給与や税金を管理しますが、副業の場合は全て自分で手続きしなければいけません。

収入が月1万円だけであれば住民税の申告だけで済みますが、これから収入が増えることを見越して、経費の計上方法や確定申告の知識をつけておくことをおすすめします。

本業とのバランスを保つ

副業をする上で、本業を最優先とすることは前提条件です。
副業に打ち込みすぎて本業を休んだり、本業のパフォーマンスが落ちたりするのであれば、副業の内容や働き方を見直す必要があります。

また、本業と副業のバランスを見極めることはもちろん、十分な睡眠時間を確保するなど健康面に気を配ることも大切です。

副業で月1万円は誰でも達成できる!

「自分に副業ができるだろうか」と不安を感じている方もいるかもしれませんが、月1万円であれば初心者でも達成できます。

まずは月1万円稼ぐことを目指してみて、そこから徐々に目標金額を上げたり、業務の幅を広げたりするのがおすすめです。

特に今回紹介した6つの副業は初心者でも挑戦しやすいので、どのような仕事を始めたら良いか分からない方はぜひ参考にしてみてください。

副業から始められる代理店を探してみる

副業に関する記事

公開日:2022年07月13日

よくある質問

Q スマホやパソコンで月1万円稼げる副業は安全? 回答を見る
Q 副業で月1万円稼ぐと会社にバレる? 回答を見る
Q 副業で月1万円稼ぐと確定申告は必要? 回答を見る
Q 副業で月1万円稼ぐと税金はどうなる? 回答を見る